Ultimate Game Sale 開催中! (~7/31)

Amazon「Fire TV Stick 4K」が「Xbox Cloud Gaming」に対応

記事内に広告が含まれています。

「Fire TV Stick 4K」が「Xbox Cloud Gaming」に対応

2024年7月9日より、Amazonの「Fire TV Stick 4K」シリーズの対応機種にXboxアプリをダウンロードすることで、何百ものクラウド対応ゲームをプレイすることができるようになりました。
「Starfield」や「Fallout 4」、「Forza Horizon 5」などのXboxの人気ゲームをFire TVで楽しむことができます。
ゲーム機は必要ありません。

Amazon Fire TV(ファイヤーTV)を使って、ゲーム機なしでXboxのゲームをプレイ:新しいゲームの楽しみ方がスタート

必要なもの

Fire TV Stick 4K (2023年発売モデル)またはFire TV Stick 4K Max (2023年発売モデル)
Xbox Game Pass Ultimateのメンバー (月額1,450円、お得な加入方法は後述)
互換性のあるBluetoothコントローラーXboxワイヤレスコントローラーDualSenseなど)
Xboxアプリ

何度も言いますが、ゲーム機は必要ありません。

遊べるゲーム

Xbox Cloud Gamingで遊べるゲームの一覧はこちら
現時点ではGame Passのカタログに含まれているゲームのうちクラウド対応のものだけ遊ぶことができます。(300タイトル以上、ラインナップは随時入れ替わります)
将来的には購入したゲームもクラウドで遊べるようになる計画も発表されています。

Xbox Game Pass Ultimateについて

Xbox Game Pass Ultimate」はGame Passの中で最上級のプランです。
このプランだけがクラウドゲーミングに対応しています。
クラウドだけでなくXbox本体やPCでも400タイトル以上のゲームをプレイすることができ、発売日初日から遊べるゲームもあります。
月額は1,450円で年間プランなどは販売されていませんが、Game Passのエントリープランである「Xbox Game Pass Core」からアップグレードすることによってお得に加入できる方法があります。
詳細は別記事をご覧ください。

Xbox Game Pass お得に加入する方法 (2024/7/10更新)

コメント

タイトルとURLをコピーしました